So-net無料ブログ作成
検索選択

宝塚の「グランドホテル」観劇してきました [宝塚のこと]

2017031308530000.jpg

先日、宝塚月組の「グランドホテル」観劇してきました。

涼風さんのサヨナラ公演の初演も観たんですが、こちらは余命いくばくもない会計係のオットーが主役。

恐らく、宝塚史上とても珍しい設定でのサヨナラ公演ですよね。

ショーも当時のブロードウェイで上演されていたミュージカル作品等が散りばめられたとても楽しいものでした。

ファントムも登場しましたね。

さて、今回の上演も月組さん。

トップお披露目さんなので、オットーが主人公というものもなんですよね・・・という訳で、今回は男爵が主役になりました。

そして、ベテランバレリーナさんとの恋もきちんと描かれます。

「ボンジュールアムール」と「ローズアットザステーション」が新しく入りました。

今回は生田先生の訳詞でしたが、岩谷時子先生で聞きたかったなというのが正直なところ。

生田先生も悪くはなったんですがね。気持ちの問題。

でも、歌詞が多数パンフレットに掲載してくれたのは嬉しかった[黒ハート]

時間の都合で、ジミーズの楽しいナンバーはカットされてしまいました。

新トップの珠希さんは若いですね~。いろいろな面で伸び代がありそうです。

ベテラン娘役トップの愛希さんは若いのにすっかり貫録がついてしまって。

二人が部屋の中で出会う時、そんなに声色を変えなくてもと思ったのですが、各所で泣かせてもらいました。

男爵が主役になると、宝塚っぽい作品になりますね。

生徒さんがこれでもかと舞台上に登場するのは、この劇団でしか出来ない贅沢さ。

やっぱりいいなぁ~。

せっかくのトップお披露目公演だから、映像化してくれたらいいのにと切に願いますm(__)m

ちなみに役替わり、今回は朝美さんラファエラ、暁さんエリック、フラムシェン早乙女さんでした。

しかし、「グランドホテル」で大感動した後、35分後に作品の余韻を見事に吹き飛ばしてくれたショー「カルーセル輪舞曲」も恐るべしでした。

馬のタテガミをイメージしたウイッグ可愛い~、黒燕尾素敵~。そして、まさか宝塚でカポエイラが観れるとは。みなさん、普通に側転できるんだ・・・と変なところに感心。

劇場を出る頃には、頭の中をショーの主題歌がグルグルグル(笑)


ミス・サイゴン25周年記念映画明日初日だけど [ミュージカルのこと]

ミス・サイゴンの25周年記念公演の映画が3月10日から公開になるのですが、関東地方は日劇のみなのね、今のところ。

銀座で芝居観た後にでも見れたらいいなぁ~と調べてみたら・・・

えっ、一日1回。

しかも19:30~22:45。

無理だ。終映がこんなに遅いのでは絶対に見に行けない。

ひどすぎるよ、東宝さん(泣)

大画面で見たいのに・・・。

せめて公開から1週間くらいは一日2回くらい上映しても良いではないですか。昼と夜で。

ああ、ショック。

芝居のソワレ程度の開映時間だったらいいのに。

悲しいので、輸入盤のDVD見て自分を慰めるわ。

日本語字幕なんて要らないもん。

しくしく。


香港を懐かしむ! [食べ物のこと]

2017030914200000.jpg

コンビニでやっと見付けた~。うれしいよぉ。

日本で食べれるなんて、夢にも思わなかったけど、味比べが出来ないので、忠実に再現されているのかは分かりませんが、とにかく食べるのが楽しみ[黒ハート]

ありがとう、日清さん。

出来れば、他の味も出してくれたらうれしいなぁ。

日本よりも種類多いしね。


とりあえず、レミのチケット取りは終了。 [ミュージカルのこと]

バタバタしながらチケット取りに励んだ2017年のレミゼ。

とりあえず、行けそうな日のチケットは全部取った気がするので、もうこれで終わりにしよう。

キャストスケジュール(メインキャスト)を眺めながら、観れない人は何人かいるけれど、諦めよう。

懐が寂しい身としては、高い席では行けそうにないから。

宝塚や他のお芝居も見たいしね。

そういえば、昔のレミゼのチケット売り出し初日は劇場に行って買うと特典をもらった気がするわ。

何をもらったかは記憶薄いけれど。

ハンカチとかボールペンとかあったかな。


ショック。 [宝塚のこと]

3月に観劇予定の宝塚の「グランド・ホテル」・・・法事が入ってしまった。

2回見るので、役替わりも見れるわ~と思っていたのに(泣)

こればかりは致し方ない(T_T)


東宝ナビザのレ・ミゼ抽選に申し込む。 [ミュージカルのこと]

東宝ナビザーブで、「レ・ミゼラブル」の抽選を申し込んでみた。

が、行きたい日のB席が既に団体さんで埋まっていて取扱いのない日が多く・・・萎えた。

困った。

観劇回数が減るかもしれない(泣)

話は変わって、やっと我が家にも「スマホ」がやってきました。(ガラケーも現役)

充電は完了したけれど・・・何をどうしていいのかわからず、放置。

使えるのか、私。

抽選結果が届きましたよ・・・


あー、生オケで「美女と野獣」・・・ [映画のこと]

エマ・ワトソン主演の映画『美女と野獣』の全編を
フルオーケストラの生演奏付きで鑑賞するプレミアムな公演!

世界初演!劇場公開中の映画作品をフルオーケストラ付で体験
実写版「美女と野獣」ライブ・オーケストラは、実写化による素晴らしい映像美とディズニー・アニメーションを代表する華やかでエモーショナルな音楽で世界中から期待の高い作品を、指揮ニコラス・バック、オーケストラ東京フィルハーモニー交響楽団が、巨大なスクリーンに映し出される映像に合わせてサウンド・トラックを忠実にシンクロ演奏するシネオケ*で上映します。 日本が世界初演の地となり、また、劇場公開中の映画作品での開催は世界初。
エマ・ワトソンとライブのオーケストラの共演をご覧いただける新しい映画鑑賞体験です。

世界中で愛され続けるディズニー「美女と野獣」の名曲+新曲3曲を演奏
1991年にアメリカで公開されたディズニー「美女と野獣」は、アニメーション映画として史上初めてアカデミー作品賞にノミネートされただけでなく、同時に3曲が歌曲賞の候補にあがるなど、音楽の持つ力が高く評価されました。オスカーを受賞したテーマソング「美女と野獣/Beauty and the Beast」を始め、「朝の風景/Belle」「ひとりぼっちの晩餐会/Be Our Guest」など、いまも世界中で愛され続けている名曲ぞろい。26年の時を経て実写化された本作には、アニメーション版に登場したすべてのミュージカルナンバーが使われているうえ、3曲の新曲が加わったのが大きな魅力です。
ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが書き下ろした楽曲は、ストーリーにより深みを与える、美しくエモーショナルなナンバーばかりです。

【英語上映・日本語字幕あり】

なんて素敵な企画。

その場に居れたら絶対に感動しちゃうんだろうな[黒ハート]

でも、チケット代が9,000円もするんです。ちょっと行けないわ(泣)

映画館で我慢します。きっとDVDも買っちゃうんだし。


実写版「美女と野獣」 [映画のこと]

4月21日(金)全国公開『美女と野獣』日本語吹替キャストが発表されました!!

ベル:昆夏美(エマ・ワトソン)
野獣:山崎育三郎(ダン・スティーブンス)
ガストン:吉原光夫(ルーク・エヴァンス)
ル・フウ:藤井隆(ジョシュ・ギャッド)
ポット夫人:岩崎宏美(エマ・トンプソン)
モーリス(ベルの父):村井國夫(ケヴィン・クライン)
ルミエール:成河(ユアン・マクレガー)
プリュメット:島田歌穂(ググ・バサ=ロー)
コグスワース:小倉久寛(イアン・マッケラン)
マダム・ド・ガルドローブ:濱田めぐみ(オードラ・マクドナルド)
チップ:池田優斗(ネイサン・マック)

凄い豪華メンバー[黒ハート]

英語版ももちろん見たいけど、吹き替え版もね!

プリュメットはバベット?マダム・ド・ガルドローブはタンス夫人?


玲奈ちゃんご結婚 [ミュージカルのこと]

笹本玲奈ちゃんが入籍されたとか。

んんー、何だか嬉しいです。

お相手が同業者ではなく、一般の方なんですね。

明るく、幸せなご家庭を築いて下さい~[黒ハート]


2016-2017 ミス・サイゴン 大大大大千秋楽! [ミュージカルのこと]

本日、「ミス・サイゴン」の名古屋公演が千秋楽を迎えました。

市村エンジニアの卒業。玲奈キムもコメントを読むと卒業されるみたいですね。

寂しいけれど、新たなステップ。

舞台での姿、歌声・・・もろもろの思い出を胸に。

それにしても、今回のキャストでCDを企画してもらいたかった。

市村エンジニアの卒業記念で。

スハキムの歌声は是非とも音源で残して欲しかった。

玲奈キムの魂の歌声も再び聞きたかった。

昆キムは残念だったけれど、また次回も舞台で出会えそうね。

キャスト、スタッフの皆さんお疲れ様でした。

素敵な感動をありがとうございました!

近いうちに再び観劇できることを祈っています。

・・・そんな私は足を捻挫したみたいで、痛い(泣)