So-net無料ブログ作成
検索選択
劇団四季のこと ブログトップ
前の10件 | -

オペラ座の怪人と崎陽軒 [劇団四季のこと]

2017032821030000.jpg

やっと、買って来ました。

崎陽軒の特製シウマイ。

入ってましたよ~、オペラ座のひょうちゃん(笑)

なかなか、出来は良いかもしれない。

(還暦ひょうちゃんは色ムラが激しかったので)

しかし、あと5種類を集めるパワーと財は無いかな。

次はハーバーを買おうっと[黒ハート]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

劇団四季「ノートルダムの鐘」観劇 [劇団四季のこと]

2016121616330002.jpg

12月11日に開幕した「ノートルダムの鐘」を早速見に行ってきました。

アニメも当然見ております。が、原作とは結末が変わっていましたね。

ミュージカルは・・・

カジモドをフロロー様が育てることになった経緯に・・・ええーっ。

ガーゴイルその他がウジャウジャいた。

エスメラルダはもう少し胸があった方が好み。
衣装でどうにかならなかったのか。

アニメで可愛かったヤギのジャリはもちろんいない。

フロロー様の歌声はクワイヤと同化しちゃう(泣)

フィーバスの傷・・・治りが早い。そして、いつの間にかフェードアウトか・・・。

フロロー様のあの音は妙にリアルで凹む。つうか、無くてもいい。

カジモドに助けられたエスメラルダは原作と同じように(泣)

新曲が何曲かあり。アニメでエンドタイトルだった「someday」が本編で歌われた[黒ハート]

平良さんがすごく良い声!

ちょいちょい泣いていた自分にビックリ。

思っていたよりも演劇的だった。照明もいいっ。

私・・・好きかも、この作品。?

ちなみに今日マチネは海宝カジモド。フロロー様は芝さん。

開演前、休憩、終演後とグッズ、パンフ売り場は大混雑。
会計の方セブンアンドアイホールディングスと書かれた名札を下げていました。
レシートには、えっ、(株)LOFT劇団四季ショップと書いてある。
グッズはここに委託されてるのか?
いつからーっ。

C席はクワイヤとステンドグラスがほぼ見えない。
安い席だから、ここはあきらめる。
今回はサイド席だったので、舞台端のガーゴイルも見えにくい。

この演出では、サイド席が結構ある神奈川公演は見えない部分が出て来るね。
席の割り振りが気になるところ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

オペラ座の怪人 KAAT のチケット [劇団四季のこと]

昨日、四季の会員優先日だったのですが、私は「ミス・サイゴン」を観るために、既に家を出てしまっていて・・・電車内での参戦は無理かな~と思って、帰宅してから販売状況をチェックしてみたら・・・

あっ、C席は全日程やっぱり売り切れでした。

3階後部の一列しかないのだから、当たり前ですよね。
お金があればS席で1回っていうのもよかったのですが、それも辛くて(泣)

今日から、劇場の方で優先が始まったのでダメもとで覗いてみたら、おーっ、C席が残ってる。

チケットは四季の分と分けてくれていたのか。

良かった。

そんな訳で、手数料はかかりましたが無事にチケットを購入出来ました。
サイドよりはセンターで観たかったし。

しかし、思い起こせばKAATの3階はとても舞台が遠かったのよね。

舞台に集中できるかなぁ。心配だわ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

横浜で『オペラ座の怪人』ですって! [劇団四季のこと]

名古屋まで芝ファントムを観に行こうか真剣に悩んでいましたが・・・、なんと横浜で『オペラ座の怪人』を上演することが発表されました。黒岩知事はミュージカル好きだから招致したのかな(*^_^*)

~2017年3月より「KAAT 神奈川芸術劇場 ホール」(最寄駅は日本大通り?)で、5か月間のロングラン~

我が家からは微妙に遠いですが、芝ファントムに会えるなら[黒ハート]
佐野ファントムも[黒ハート]
秋本みな子さんのマダム・ジリーも見たいなぁ。
キャスティングに期待しています。

KAATは最近宝塚の上演もあるし、なかなか頑張っていますね。
ここだと帰りに横浜でちょっとお買い物が出来るのも嬉しい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

いつのまにか退団。 [劇団四季のこと]

喜納兼徳さん。

いつの間にか劇団四季を退団されていたんですね。

オペラ座の怪人、美女と野獣、キャッツ、クレイジーフォーユー、ジーザスクライスト=スーパースター、壁抜け男、アスペクツオブラブ等々、良く拝見していました。

何故彼の名前がここで思い出されたのかと言いますと、

毎日CDを5分聞くだけで英語が喋れて聞き取れるようになるという、あのCMに出演されていたのを拝見したからなのです。

とてもお元気そうで、変わらないなぁ~[黒ハート]と思いつつ・・・CMでの話し方がちょっとね(笑)

うーん、嬉しいやら、悲しいやら。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

劇団四季 ミュージカル「李香蘭」観劇 [劇団四季のこと]

2015年12月8日(火)マチネ公演を観て来ました。

たった6回だけの再演です。

多少キャストの入れ替わりがありましたが、基本的には前回と同じ。

とはいえ、続投キャストさんの中には前回と違う演技をされている方もいらっしゃったり、新しい発見も多々。

これだから観劇はやめられないのです。

そうそう、客席には松岡修造さんがいらっしゃいました。

先日、テレビ番組で浅利氏と対談された縁でしょうか。

とても背が高くて、テレビで見るよりも若々しく、素敵でした~(*^_^*)[黒ハート]

浅利氏のカンパニー、次回作は2016年2月「思い出を売る男」のようです。入場時にチラシをいただきました。

「エクウス」「スルース」などの上演も是非お願いしたいなぁ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2015『ミュージカル李香蘭』を観た [劇団四季のこと]

20150924205655.jpg

少し前になりますが、劇団四季の「李香蘭」を観て来ました。

初演から都内での上演は必ず1度は足を運んでいます。(タイトロールを沼尾さんが演じられたときは地方まで行きましたけど)

今回は、劇団四季から独立された浅利慶太氏のもと、キャストはオーディションで選ばれた方々でした。

なので、タイトロールの野村玲子さん以外はちょっと新鮮。

まとまり具合が四季の時と何となく違う気がします。

セットや演出なども少し変わっていましたね。

今年は、李香蘭こと山口淑子さんの3回忌なのだそうです。

なにはともあれ、浅利氏の独立と共に埋もれてしまいそうな演目だったので、上演してくれて嬉しかった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

マンゴジェリー♪とランペルティーザ? [劇団四季のこと]

20100712220128.jpg

うふふっ。
マンゴジェリーですよ。
ミュージカル『CATS』に出てくる泥棒ネコさんと同じ名前なのです。
ちょっと嬉しくなって思わずパチリ。

でも、待って…マンゴジェリーってベタベタな日本語ですよね。
英語だと、なんと綴るのでしょう。
Mango Jerrie
Mango Jerry
Mungojerrie

ネットではいろいろと引っかかります。
本当のところはどうなのでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『ウェストサイド物語』2010/1/9(土)PM5:30 四季劇場「秋」 [劇団四季のこと]

20100214110135.jpg


【ジェット団】
リフ:松島勇気*
トニー:福井晶一
アクション:大塚 俊
A-ラブ:大塚道人*
ベイビー・ジョーン:大空卓鵬
スノーボーイ:澤村明仁
ビッグ・ディール:鎌滝健太
ディーゼル:朱 涛*
ジーター:長谷川浩司
グラジェラ:恒川 愛
ヴェルマ:村上 智
クラリス:小澤真琴
ポーリン:海野愛理
エニイ・ボディズ:木内志奈
 
【シャーク団】
マリア:笠松はる*
アニタ:樋口麻美*
ロザリア:岸本美香
コンスェーロ:村上絵里子
テレシタ:高橋亜衣
フランシスカ:撫佐仁美
エステラ:八鳥仁美
ベルナルド:萩原隆匡
チノ:畠山典之
ぺぺ:水原 俊*
インディオ:神谷 凌*
アンクシャス:龍澤虎太郎
ファノ:内御堂 真*
ニブルス:小野功司

【おとなたち】
ドック:山口嘉三
シュランク:志村 要
クラプキ:石原義文
グラッド・ハンド:長谷川浩司

ソプラノ・ソロ:久居史子

*印は2007年に観たキャスト。結構変わっていますね。
先週『CATS』でギルバートを演じていた瀧澤さんがいました!!お疲れ様です。

行かないつもりでしたが…CDを聞いていたら観たくなってきて、千秋楽も早まってしまったし…やっぱりチケット取ってしまいました(#^.^#)

観始めちゃえば、オーバーチュアからもうワクワク。
ラストシーンで涙するまで、一気です(笑)
曲とダンスと芝居のバランスが良い。
現在まで、いやこれからも上演され続ける理由がわかります。

さて、思いついた事をツラツラ書いてみましょうか。

福井トニー…まるでサラリーマン(総務か経理かな)に見えた。髪型が余計そうさせるのか??一箇所だけ、歌がつらそうな部分があったけれど、誠実で、生真面目なトニーでした。元ジェット団のリーダーだったのよね。信じられないけど。
笠松マリア…前回観た時より全体的に上手くなったけれど、その分マリアの初々しさというか、野暮ったさが無くなってしまった。大人になってしまったのね。
松島リフ…トニーを誘う場面で台詞を言い直しました。珍しいミス?この場面、もっと少し弟分らしい可愛さが垣間見れるといいな。
鎌滝ビッグ・ディール…やんちゃ坊主のようで、ちょっと可愛いぞ。
澤村スノー・ボーイ…凄く久しぶりに観た様な気がします。額全開だから余計に気になったのかもしれないけれど…生え際が後退している気が。
木内エニィ・ボディズ…印象無いわ。もっともっと仲間に入れてよ!のパワーが欲しいかな。
樋口アニタ…この役の樋口さん大好きだわ~♪懐が大きく、粋な姉さん。格好良い。アニタには幸せを掴んで欲しい。
岸本ロザリア…可愛いんだけどね、濃い口紅が似合わない(T_T)この役は鈴木由佳乃さんが好き♪
大人たちは前回と総変わり。立岡さん亡くなっちゃって寂しかったけど、山口さんも意外と(失礼)良かった。台詞がきちんと聞こえた…から??
ソプラノ・ソロはもう少し綺麗な声の人が好み。久居さんの声は少し野太く感じる。

密かなチェックポイント、決闘前の金網越えは4人。今回は足もピンッと綺麗に越えてくれました。トニーも健闘していたし(^^)そうそう、そうでなくっちゃ。
決闘後は1人だけしていたけれど…警官も追ってきていることだし、悠長にポーズつけて金網越えているどころじゃないよね(笑)


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

劇団四季「昭和の歴史三部作」DVD [劇団四季のこと]

発売されてから、既に数年経つ様な気がしますが、やっと購入しました。
価格が3枚組みとはいえ、18,270円(税込)とお高いので、ちょっと躊躇していました。
この値段でいくつ芝居が見れるかしら…と。
(私の価値観はそこ???)

でも、先日地元のCDShopをフラフラと訪れたときのこと。
片隅のワゴンの中にSALEの文字が。
気になりますよね、この文字。
ついつい引き寄せられて、3枚3,000円の中に香港映画を見つけてウヒョ!と喜んでいたところ、アニメのボックスがたくさん詰まれている中に、ん?地味な色のBOXが。
あらっ、これはもしかして…「昭和の歴史三部作」ではないですか!!
しかも50パーセントオフのシールがペタリ。
これは買うしかないでしょう。
即効レジに走りましたよー(*^_^*)
なけなしの1万円をお財布から出して、ついに手に入れました(*^^)v

キャスト、演出については、あの時の方が良かったなぁと思ったりはします。
が、映像として残るのは嬉しいですね。

劇団四季 昭和の歴史三部作 DVD-BOX

劇団四季 昭和の歴史三部作 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD


気が付けば、四季のDVDはたくさん発売されていますね。
「ドリーミング」、「エルコス」、「鹿鳴館」も新たに発売予定なんですね。
へぇぇ。

劇団四季 ミュージカル ドリーミング [DVD]

劇団四季 ミュージカル ドリーミング [DVD]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD

劇団四季 ミュージカル エルコスの祈り [DVD]

劇団四季 ミュージカル エルコスの祈り [DVD]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD

劇団四季 鹿鳴館 [DVD]

劇団四季 鹿鳴館 [DVD]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | - 劇団四季のこと ブログトップ